IBDステーション〜炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎・クローン病)の情報サイト

潰瘍性大腸炎・クローン病と ここちよく暮らすために

たべものガイド

IBD(炎症性腸疾患)患者さんの食べたいを叶える
おいしいレシピ

火にかけて煮るだけなので簡単! 中華風ほたて粥

中華風ほたて粥
栄養士のおすすめポイント

米から炊く本格的なお粥レシピですが、火にかけて煮るだけなので簡単!お米にだしの旨味が入り、米粒もふっくらと仕上がります。

栄養価(1人分)

エネルギー 211 kcal たんぱく質 9.1 g
脂質 0.7 g 炭水化物 40.0 g
食物繊維 0.4 g 食塩相当量 1.3 g
カリウム 146 mg カルシウム 21 mg
マグネシウム 24 mg リン 103 mg
0.7 mg 亜鉛 1.5 mg
ビタミンA 4 µg ビタミンE 0.4 mg
ビタミンB1 0.04 mg ビタミンB2 0.03 mg
ビタミンB6 0.10 mg ビタミンB12 0.8 µg
葉酸 13 µg ビタミンC 1 mg
ビタミンD 0.0 µg コレステロール 19 mg

材料(2人分) 使用量

2/3合(100 g)
3カップ(600 ml)
ほたて貝柱水煮(缶詰)
60 g
しょうが(せん切り)
約1/2片分(8 g)
顆粒鶏がらスープの素
小さじ1弱 (2 g)
小さじ1/6 (1 g)
小ねぎ(小口切り)
少々(4 g)

手順

  • 洗った米と水、ほたて貝柱水煮(汁ごと)、しょうがを鍋に入れ、中火にかけます。
  • 煮立ったら弱火にして、少しずらして蓋をして30分程煮ます。
  • 鶏がらスープの素と塩で味をととのえ、器に盛りつけ、小ねぎを散らします。
レシピトップ
炎症性大腸炎(IBD)患者さん向けアプリ【IBD HOME】
弊社の医療用医薬品を
お使いの方へ
すぐどこトイレ
うつ、ここから晴れ
IBDネットワークお誘い患者会
▲TOPへ戻る