IBDステーション〜炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎・クローン病)の情報サイト

潰瘍性大腸炎・クローン病と ここちよく暮らすために

たべものガイド

IBD(炎症性腸疾患)患者さんの食べたいを叶える
おいしいレシピ

鶏のうま味たっぷりのあっさりスープごはん キャベツとささみのあっさりクッパ風

キャベツとささみのあっさりクッパ風
栄養士のおすすめポイント

鶏のうま味たっぷり、あっさりスープでご飯をいただく、やさしい味わいの韓国風雑炊。お好みの野菜に変えてアレンジも可能です。

栄養価(1人分)

エネルギー 243 kcal たんぱく質 12.6 g
脂質 2.7 g 炭水化物 40.1 g
食物繊維 1.0 g 食塩相当量 1.1 g
カリウム 303 mg カルシウム 24 mg
マグネシウム 28 mg リン 141 mg
0.4 mg 亜鉛 1.0 mg
ビタミンA 4 µg ビタミンE 0.1 mg
ビタミンB1 0.07 mg ビタミンB2 0.08 mg
ビタミンB6 0.31 mg ビタミンB12 0.0 µg
葉酸 41 µg ビタミンC 20 mg
ビタミンD 0.0 µg コレステロール 27 mg

材料(2人分) 使用量

キャベツ(2cmの角切り)
2枚(80 g)
鶏ささみ(そぎ切り)
2本(80 g)
ご飯
200 g
A 水
1・1/2カップ(300 ml)
A しょうが(すりおろし)
1/3片分(4 g)
A 顆粒鶏がらスープの素
小さじ1 (2.5 g)
しょうゆ
小さじ1 (6 g)
ごま油(お好みで)
小さじ1 (4 g)

手順

  • Aとキャベツを鍋に入れて煮立て、ささみを入れて煮ます。火からおろす直前に味をみながら、しょうゆを入れます。
  • 器にご飯を入れ、1のスープをかけます。仕上げにごま油をかけて完成です。
レシピトップ
炎症性大腸炎(IBD)患者さん向けアプリ【IBD HOME】
弊社の医療用医薬品を
お使いの方へ
すぐどこトイレ
うつ、ここから晴れ
IBDネットワークお誘い患者会
▲TOPへ戻る